事業概要

独創的な環境浄化技術の研究・開発企業NeoCL

お知らせ

書き込みの検索
[体験](U)ネオク、多目的消毒剤寄託
表示回数:187 推薦数:0
2020-04-22 16:07:03

益山市第3産業団地に入居したネオクル(代表ハンプリ)は21日、益山市役所を訪問し、社会災難の"コロナ19克服"に参加するため、自社製品である多目的殺菌消毒剤1、000個(1、500万ウォン相当)を寄託した。

ネオクルは殺菌消毒及び脱臭が必要な生活領域に適用可能な純粋な二酸化塩素水(ClO2)の長期保存安定化制御商用化技術を開発したエコ消毒·脱臭剤専門会社で、昨年11月に益山3産業団地に入居し、国内はもちろんオーストラリア、中国など多数の企業と防疫及び脱臭関連事業を活発に行っている。

この日寄託された殺菌消毒剤は全羅北道社会福祉共同募金会に指定寄託処理した後、益山市保健所に渡される予定だ。

ハンプリ代表は"コロナ19拡散防止のための益山の努力に少しでも役立てようと消毒剤を寄託することになった"とし"今回寄託した消毒剤がコロナウイルスに勝つのに少しでも役立ててほしい"と述べた。

鄭憲律市長は"コロナ19防疫のために益山市はすべての行政力を動員して最善を尽くしている"とし"大切な寄託物品が伝染病予防と危機を克服するのに大きく役立つだろう"と述べた。

http://www.todayan.com/news/articleView.html?idxno=262444

 
 
SNS共有